必ず確認!ミニセグウェイならキントーンがおすすめの理由

セグウェイミニならキントーンが人気の理由

 

ここではミニセグウェイを購入をしたいのだけど、どのミニセグウェイにしようか迷っている方に知っておきたい事をまとめてみました。

 

中でも、セグウェイミニの機種の中でも人気のキントーンについて取り上げてみたいと思います。
大切な事をまとめてみましたので、セグウェイミニを購入前に一度確認しておきまましょう!

 

ミニセグウェイを選ぶうえで大切なポイント

 

国内保証書はあるか?

万が一の時にあった方が良い保証です。故障が起きた時にこの保証がないと、修理などする際に費用がかかったり何かと不便になります。ミニセグウェイを購入する際には必ず保証書があるか?を確認しておくようにしましょう。

 

 

品質はしっかりとしているか?

ミニセグウェイを購入する上で最も重要ともいえるところです。ミニセグウェイは類似品や粗悪な製品などもあることをしっかりと認識しておきましょう。

 

実際にミニセグウェイが発火した事件などもありますので注意が必要です。過電防止装置の検査などしっかりと品質チェックをされているものを購入するようにしましょう。

 

安いからといって、安易に購入すると発火事故などで逆に損をする場合もあるので注意が必要です。

 

 

日本語の説明書が付いているか?

ミニセグウェイは海外で製造されたものが多く、日本語対応の説明書が付属していない場合もあります。
説明書は、スムーズにミニセグウェイで遊ぶなら日本語対応のものがおすすめ。
説明書が日本語対応でないと、あれこれ手間取って面倒になる場合もあるのでチェックしておきましょう。

 

 

人気のミニセグウェイを比較

 

ここでは上記のミニセグウェイを選ぶ上でのポイントを踏まえて、今現在、最新人気のミニセグウェイを情報を書いていきます。
現段階では以下の2点がおすすめのミニセグウェイとなっています。

 

 

kintoneキントーン

↓キントーンの公式サイトはこちら↓

https://kintone.mobi/

 

キントーンはこのサイトのタイトルにも書いてあるように今一押しのミニセグウェイです。
まずその理由として、上記にあげたミニセグウェイを選ぶうえで大切な国内保証書、品質、日本語の説明書もしっかりと対応していて安心して購入が出来るからです。

 

その他にもキントーンは、

  • 頑丈なボディで壊れにくい
  • 安定して走れるクッション性を施したタイヤ
  • ステップペダルが滑りにくく加工してあるので、体重コントロールがしやすい

 

など、品質はもちろんのこと乗り心地の良さを追求しているミニセグウェイなのです。
また値段に関してですが、公式直販サイトですとかなりお得に購入出来ることをしっておきましょう。
特別限定価格とクーポン使用で、最大9000円もの割引となっています。(時期によっては限定価格が終了してしまっている場合もあるかもしれませんので、今すぐ確認することをおすすめします)

 

以上のことから、キントーンは販売されてもすぐに売り切れてしまうので今すぐ確認しておくと良いでしょう。どうしても手に入れたい方は、予約をしておくのがおすすめです。

 

 

onewheel_hoverboard(ワンホイール ホバーボード)

 

年末年始2000円OFFクーポンあります!無料プレゼントも★【ワンホイール ホバーボード】♪Bluetooth搭載モデル♪電動/スケボー/スクーター/乗り物/電動乗用玩具/ミニスクーター/立ち乗り/クリスマス/プレゼント/景品/忘年会/結婚式/二次会/大人/子供


ミニセグウェイは楽天でも多数の種類が販売されています。その中でもキントーンに比べてワンランク上のミニセグウェイを紹介します。

 

ワンホイール ホバーボードの値段はキントーンに比べて値段はかなり高めです。ですが品質の高さ安全性も高く今話題のミニセグウェイとなっています。デザインもスケボータイプで若者向けのデザインがカッコよいのが印象的です。

 

初めてミニセグウェイを購入したい方は値段的にもキントーンがおすすめかと私は思うのですが、そのあたりはご自身の予算やデザインの好みなどで決めるのが良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ミニセグウェイは公道において乗ることができるか?

 

ミニセグウェイを乗る上で良くある質問が、ミニセグウェイは公道において乗ることができるか?ということです。答えとしては、現状「公道では乗ることは出来ません。」

 

公道ではなく私有地や公園などで乗ることとなります。

 

ただ公園において乗れるとはいっても、人が多い場合や障害物などが多い場所では乗ることをやめるのが賢明でしょう。

 

万が一人にぶつかったり、障害物に衝突して、ケガをしたりさせたりしたら大変です。
想定できる事故を把握し、無理な乗り方をしないようにしないようにしましょう。

 

 

 

少し興味本位で公道でもセグウェイが乗れる地域はないのか?と調べたところ
茨城県のつくばでは「日本で唯一、セグウェイでの公道走行可能な街」と紹介されていました。

 


日本で唯一、セグウェイでの公道走行を許された地域・場所があります。それが茨城県つくば市。平成23年、つくば市は日本で初めて『モビリティロボット実験特区』の認定を、内閣総理大臣から受けました。

  • これからの低炭素化社会に向けての必要性
  • 安心安全な街づくり
  • 少子高齢化社会の課題解決

これらの点で、今後に役立つ可能性が高く、大きな期待を寄せられ、『モビリティロボット実験特区』は実現しました。

 

引用元:日本で唯一、セグウェイでの公道走行可能な街・つくば/茨城県

 

 

 

ミニセグウェイの値段について

ミニセグウェイを購入する上で気になるのが値段。
ミニセグウェイにも種類があるので、おおよそ3万円台から6万円台くらいの価格帯があります。

 

どれを購入するのかはあなたの予算とデザインの好みなどで決めるのが良いでしょう。
繰り返しになってしまいますが、絶対に価格が安いからだけの理由では安易にミニセグウェイを購入しないほうが良いです。
粗悪な類似品、非正規品などの場合もありますので注意が必要です。

 

また保証面や安全面などのサポート管理がしっかりしているかを確認しておきましょう。

 

 

ミニセグウェイの中古品はどう?

 

ミニセグウェイをオークションなどで中古を購入するという選択肢もあります。ですが基本的におすすめはしません。
その理由としては

  • 粗悪な類似品、非正規品の可能性がある
  • 正規のサポートが受けられない場合がある
  • すぐに故障する場合も考えられる

さっと思い浮かぶだけで、様々なリスクが考えられます。
また今現在、ミニセグウェイは流行していて人気も高いので、オークションで中古購入してもそれなりに割高になる可能性も高いです。

 

あと少し金額をプラスすれば新品を購入出来る金額になってしまっているという場合もあります。
オークションなどで中古で購入を考えている方は、以上のことを考えた上で検討をすると良いでしょう。